« 鍵盤フェルトの消耗 | トップページ | ピアノ椅子の塗装 »

ピアノの張弦修理。

先日、お客様に音が出ないところがあると言われて

調律にピアノを開けてみると弦が2本切れていました。

真線はいつも車に積んで持ち歩いておりますのでその場で修理をさせていただきました。

20120614_092525

修理後の画像です。↓↓

20120614_095312

グランドピアノ、アップライトピアノのどちらの場合でも、

上の蓋を開けると弦が見えます。

弦が切れているのを放置するとハンマーが傷むことがありますので、

すぐにご相談ください

        

ピアノ調律・修理・販売・ピアノ教室

片山ピアノ調律所

0776-22-7747

福井県福井市宝永4丁目12-10

http://www10.ocn.ne.jp/~ka-piano/

調律師 片山勝

« 鍵盤フェルトの消耗 | トップページ | ピアノ椅子の塗装 »

ピアノについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノの張弦修理。:

« 鍵盤フェルトの消耗 | トップページ | ピアノ椅子の塗装 »

福井クラシック音楽同好会

片山ピアノ調律所

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ