« ピアノの湿気をどうするか。 | トップページ | ありがとうございました。 »

マフラーフェルトの修理

アップライトピアノの真ん中のペダルを踏むと音が小さくなります。

それはハンマーと弦の間にマフラーフェルトが入って音を小さくしているからです。

Photo 

長年使用していると↑↑のようにフェルトが減って穴が開くことがあります。

Photo_2

フェルトを貼り変えました。

Photo_3

フェルトの位置を合わせて弱音になるか確認して作業修了です

これはたくさんピアノを弾いている証拠です

これからも頑張ってください

       

片山ピアノ調律所

0776-22-7747

http://www10.ocn.ne.jp/~ka-piano/

« ピアノの湿気をどうするか。 | トップページ | ありがとうございました。 »

ピアノについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マフラーフェルトの修理:

« ピアノの湿気をどうするか。 | トップページ | ありがとうございました。 »

福井クラシック音楽同好会

片山ピアノ調律所

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ