« 梅雨に入りました。 | トップページ | ライブ報告 »

ピアノのムシ被害

梅雨のじめじめした時期は

フェルトの虫食い被害も出やすくなります。

湿気の事を昨日載せましたが、

湿気と同じく気をつけていただきたいと思います。

虫食いはフェルトがスカスカにされてしまったり

なくなってしまうなど

被害が大きいと大変な修理になってしまいます。

とは言っても

定期調律の1年の間で

もしムシが入ってしまったとしても

1年でそこまで大変にはなりません。

何年か空いているとそうなる可能性があるということです。

どちらにしても

やはり除湿をしっかりしていただければ大丈夫です。

調律の時にムシが入りそうだなぁと思ったら

ピアノ用防虫剤がありますので

それをピアノの中へ入れさせていただきます。

080623_173254

ピアノ専用防虫・防錆剤

¥1,260円

« 梅雨に入りました。 | トップページ | ライブ報告 »

ピアノについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノのムシ被害:

« 梅雨に入りました。 | トップページ | ライブ報告 »

福井クラシック音楽同好会

片山ピアノ調律所

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ